参加者 ニンジャ 9名 メンター 3名

2018年12月2日 10時〜12時 熊本市国際交流会館にて、CoderDojo熊本 3回目のイベントを開催いたしました。

■タイムテーブル

  • 10:00〜 簡単な説明
  • 10:10〜 自由時間
  • 11:40〜 発表
  • 11:50〜 撤収

前回より運営が安定してきたこともあってか、今回はほぼ告知なしでしたが多くの方にお越しいただけました。

前回同様、

  • 1.スクラッチ未経験->まずはHour Of Code
  • 2.スクラッチのサンプルゲームをつくってみる(マニュアル用意)
  • 3.スクラッチで自由作成

 

という3段階の構成にして、

スクラッチの他に『tynker』というHour Of Code に似たサイトに取り組むニンジャもいたり、

「マインクラフトを動かすプログラミングがしたい」というリクエストがあったため、

急遽パソコンにPython(パイソン)をインストールし、Pythonでマインクラフトを動かすための環境をつくることにもなりました。

過去に書いていた記事が役に立ちました^^

マインクラフトをpythonで動かしてみた

 

恒例の発表タイムでは、2人で対戦する雪合戦ゲームの発表もあったり。

2人対戦というのは考えたこともなく、子ども達の発想はすごいなと改めて感じました。
 

終了間際、メンターの方が持ってきていたキャタピラ付きロボットに興味津々なニンジャもいたり。

これまでご参加いただいていた方からの『Arduino』の献本もいただいたこともあり、
(その節は本当にありがとうございました!)

今後はパソコンだけではなく、パソコンから飛び出してロボットやバギーカーなども体験できる場にしていきたいなと考えています。

これからも基本的には毎月一回のペースでCoderDojo熊本実施していきます。

  • メンター志望の方
  • (できるだけ安価で)会場をお貸しいただける方
  • スポンサー企業様

どしどし募集していますので、
CoderDojoの理念ややっていることに賛同いただける方はぜひご協力をお願いできればと思います。
 

いただいたアンケート

ニンジャの感想やお父さんお母さんの感想を順不同にて掲載します。

1. CoderDojo熊本に参加した感想を教えてください .

  • いろんなプログラミングできてよかった
  • スーパーマリオなどいろいろなゲームはよくできているなと思いました。
  • 質問に回答してくれてありがとうございました。母も同時にプログラミングを勉強してみたいと思います。開催ありがとうございました。
  • 考えるのが楽しかった
  • 初めて参加しました。子供達もとても興味を持っていたので、楽しんで活動ができました。帰ってからもやりたいと言ってます!!
  • だいぶ設定に時間かけてしまったけどマイクラでプログラミングができて楽しかった
  • 自分の作品を作る事ができたので満足です

 

2. プログラムを使ってこれからやりたい事や興味がある事があれば教えてください。

  • ゲームをつくる
  • 自分のパソコンをもってゲームを作りたいです
  • 関数電卓
  • つりのゲーム
  • これからもプログラミングをくししてマイクラで配布マップやオリジナルmodなどを使いたいと思った
  • プログラミング関係の仕事につきたいなと思いました。今度はRPG型のゲームをつくりたいです

 

本日の募金総額は4,000円でした。ありがたく頂戴させていただきたいと思います。

次回は 2019年1月6日(日) 10時〜です。
参加ご希望の方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。

CoderDojo熊本に参加する

お気軽にお問い合わせください

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCoderdojokumaをフォローしよう!